■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2022年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

車いす・アイマスク体験
12/16唐人町のふくふくプラザにて、車いす・アイマスク体験を実施しました。
これも恒例行事になりました。
障害者の方々がどのような生活実感を持っていらっしゃるのか、体験してみよう、というのが趣旨で行われています。
車いすはちょっとした段差を乗り越えるのが、本当に大変なのが分かります。

また、道路は雨水が溜まらないように、真ん中が高く、端が低くなっています。
そうすると、車いすではまっすぐ進むのが非常に困難になります。どうしても端の方に行ってしまうのです。

アイマスクで見えなくすると・・・障害物で頭を打つんじゃないか?などと非常に恐怖心がわき起こってきます。

二人一組で、パートナーの腕につかまって歩きますし、パートナーが危険を教えてくれるのですが、怖い、のです。
見えない、というのがどれだけ怖いのか、実感できます。

このような体験が今後、仕事をしていく上で、生活する上で役に立つことでしょう。なにより、障害者の方の気持ちに寄り添って生きていけるだろうと思います。
指導してくださった、福岡市社会福祉協議会ボランティアセンターの講師のみなさん、ありがとうございました。


| http://blog.kouzemi.ac.jp/index.php?e=180 |
| | 02:32 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑